top of page

蛍を見に行くキャンプ@東峰村

こんにちは。CAN!Pの粕谷です。


これからCAN!Pアドベンチャーの宿泊イベントを検討されている(申し込んでいる)方向けに、過去の宿泊イベントの様子を書いてみました。


今回は少し前の話になるのですが、2022年6月10日に東峰村へ宿泊キャンプに行って蛍を見てきたよ、というお話です


今回は金曜日発!

実は初の試みだったのですが、学校帰りの金曜発にしてみました。 長期休みではないため、日曜帰りだと月曜の学校が心配というご家庭もあるため、敢えてそうしてみました。 これが見事にはまったようで、参加する子どもたちは、「俺、今日キャンプなんだ~!」と自慢ながらに言っていたようです。 学校帰りに冒険に出るみたいで新鮮ですね。



東峰村に到着!

さて、放課後に集合した子どもたちは夕方東峰村に着きました。


今回の宿泊先は岩屋キャンプ場。自然豊かで素敵な場所でした。

まずは、恒例のあだ名での自己紹介です。

今回も新しく出会う子どもたちが何人もいたので、自分のあだ名を決めて自己紹介していました。

着いてすぐに散策をして、夕飯はバーベキューでした。 お肉が美味しかったようです。




蛍を見に行く!

当日の予報では雨だったので、見れない可能性もあると思われた蛍の観察ですが、運がよく雨は降らずに見ることができました。

少し暗くなってきたくらいから棚田親水公園へゴー! どこだどこだと探しているうちに・・・




「いたー---!!!!」


そこから、あちらこちらに蛍が出てきて、皆テンションマックスで見ていました。

インスタに動画もあるので気になる方は見てみてください。 https://www.instagram.com/canp_adventure/ 途中から蛍を捕まえて喜ぶ子も出たり、終始興奮状態でしたね。

今回も初めて蛍を見た!という忘れられない体験になったと思います。


コテージに戻り、お風呂に入って就寝です。(この後、子どもたちが興奮冷めやらずでなかなか寝なかったことは写真からご想像ください笑)




2日目は予定変更でカレーと竹ご飯づくり!

予報通りでしたが、雨が降っていたため、川遊びの予定を変えて、カレー作りと竹ご飯づくりを行いました。これがまた最高に楽しい時間になりました。


玉ねぎだって切れるぞと気合十分のO君。しかし・・・・


涙涙涙><



ここで最高の武器を装備して再勝負!!!

らくらくだ~!



他の子たちも皮むきや炒める作業を楽しそうに行っていました。





続いて竹ご飯づくりです。


まずは竹から割って、切ります。本格的ですね~。




切った後に、研いだお米を入れて、火にかけていきます。





美味しいカレーの完成です!


おかわりの連続で、大満足でしたよ。



デザートにマシュマロも焼きました。



悪天候も関係なく、思いっきり楽しく、新しい発見とチャレンジが盛りだくさんのイベントでした!



CAN!Pアドベンチャーのイベントで大事にしていること

他でも書いているので繰り返しになりますが、私たちのイベントではワクワクドキドキの体験の中に、


・新しいことに触れてみること

・未知の領域にチャレンジしてみること


を入れるようにしています。 一生忘れない原体験を獲得したり、新しい自分に出会えたりと、特別な体験には子どもの成長を促すタネがたくさん。


今回のイベントでいえば、

・蛍を見る経験

・初めて親元を離れて宿泊する経験

・玉ねぎを涙が出ながら包丁で切る体験

・竹をのこぎりで切る体験

・竹でご飯を炊く経験


あげたらきりがありませんが、子どもたちが面白そう!と直感的に思える内容をたくさん盛り込んでいます。


次は夏休み。たくさんのイベントを企画しております。

気になる方はぜひチェックしてみてください。


それではまた![

閲覧数:114回0件のコメント

Comments


bottom of page